Pain de Meule(石臼パン)

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、岡山市中区門田屋敷本町にある「アルザスパン D'r BECK」さんをご紹介します。
お店は県道45号線沿い、岡山電気軌道「門田屋敷駅」近くの大きな交差点にある陸橋のたもとにあります。「D'r BECK」とはアルザス語で「パン屋」という意味なんだそうです。
蔦の絡まるレトロな雰囲気のビルの1Fが店舗兼工房になっていて、お店は二人入ると満員になるくらいです。(ちなみに、駐車場もかなり狭いのでご注意ください。)
こちらは、昨年10月にオープンしたばかりのお店で、フランスのアルザス地方出身の職人さんが一人で切り盛りするお店です。
フランスの小麦、フランスの水を使ってアルザスの伝統的な製法で焼き上げるパンは、その香りと見た目だけでも十分に美味しさが伝わってくるほど。
流暢な日本語で熱心にパンの説明をしてくれる職人さんに少々圧倒されながら「Pain de Meule(石臼パン)400円」を購入です。
こちらは、100%石臼で挽いた全粒粉のフランスオーガニック小麦粉が使用されていているパンとのこと。
見た目はとっても硬そうなんですが、中の生地は噛めば噛むほどにパンに旨味が感じら、ハード系好きの方なら絶対に気に入るはず。
午前中は甘いパン、午後はお食事系のパンを中心に販売されるそうですので、お好みでお試し下さい!

期間 -
場所 アルザスパン D'r BECK
フリガナ アルザスパンベック
住所 岡山県岡山市中区門田屋敷本町2-6
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ