一口カツ

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、岡山市北区富田町にある「グリルスエヒロ」さんをご紹介します。お店は後楽園通りを西に進み、備中県民局やとんこつ専門店 山下商店さん前を更に西、柳川筋を越えて「ぜろどーなつ」さんの斜め向かいあたりにあります。
グリーンの日よけテントが印象的で昔から気になっていたお店です。ネットで調べたところ、創業は50年以上前になるそうで、昭和レトロな雰囲気が満点です。よく言われることですが「長年続いているお店には必ず理由がある。」その理由が知りたい。
お店に入ると、カウンターのみの店内にはラジオ放送が流れてまったりとした雰囲気。常連さんらしいお客様とマスターとの会話を小耳に挟みつつ、スエヒロサービス品と書かれているメニューから「一口カツ(550円)」を注文です。(メニューには「ビフテキ1500円ヨリ」なんて高額メニューもあって、ちょっと気になりました。)
ライス、みそ汁とともに運ばれてきた「一口カツ」は、とても550円とは思えないほどのボリュームです。甘辛いソースがたっぷりとかけられたカツは、今時の厚切りカツではなくてちょっと薄めの懐かしい感じ。駄菓子屋によくある「ビッグカツ」の原型とも言えるような薄めのカツなんですが、これはこれで美味い!
ちなみに、みそ汁にはそうめんが入っていて、これもなんだか懐かしいなぁ~。
是非、お試し下さい!

期間 -
場所 グリルスエヒロ
フリガナ グリルスエヒロ
住所 岡山県岡山市北区富田町2-1-8
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ