ラーメン(半)+ブタ1枚

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、今年の1/5にオープンしたばかりの岡山市北区野田屋町にある「ラーメン きずな」さんをご紹介。
お店は岡山駅前商店街を駅とは反対方向にまっすぐ進み、西川を越えたあたりにあります。
まだオープンして一ヶ月くらいのお店ですが、凄いラーメン屋さんが出来たと噂になってましたので、さっそく訪問です。
何でも、こちらのお店のオーナーは東京の「ラーメン富士丸」という元ラーメン二郎直系のお店で働いていたそうで、限りなくラーメン二郎に近い岡山の二郎系ラーメン店とのこと。
シンプルな外観のお店ですが、お店に入るとBGMがガンガンに流れているノリノリなお店です。厨房をぐるりと取り囲むカウンターのみというのも雰囲気に合ってます。
入口で券売機を購入するのですが、ラーメン普通盛りが350gと書かれていてビビります。(ちなみに、一般的なラーメン屋さんなら普通盛りは150g程度とのこと)結局、「ラーメン(半)+ブタ1枚(850円)」を注文です。(半分は180g)
しばらくすると、もうすぐ麺が茹で上がるのでトッピング(ニンニク・ヤサイ・アブラ・カラメ)を考えておいてくださいと言われる。トッピングをゆっくり考える時間があるのは、二郎系に慣れていない身としては安心感がありますね。トッピングは、ニンニク無し、ヤサイマシ、アブラマシでお願いしました。
運ばれてきたラーメンは、これぞまさしく二郎系と言えるビジュアルです。別皿で出てきたアブラは、これでもかというくらい濃いアブラの塊です。
ラーメン半分にしておいてよかった~と思いながら、てんこ盛りの野菜からいただきます。野菜は甘みがあって美味しいですが、麺になかなかたどり着きません。豚は肉厚で脂身はプリプリ。やっと到達した麺は太くてモチモチのちぢれ麺。アブラマシにしたのが裏目に出て、アブラをかなり残してしまいました。スミマセン。
是非、お試しください!

期間 -
場所 ラーメン きずな  
フリガナ ラーメンキズナ
住所 岡山県岡山市北区野田屋町1-2-16
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ