釜玉うどん(並)

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、新見市長屋にある「手打さぬきうどん くさまや」さんをご紹介。
お店は、国道180号線沿い、井倉洞を超えて新見市街に入る手前、備北バス「高太郎口停留所」前にあります。
このあたりは車の流れが速い場合もありますし、お店が少し奥まった場所にあるので、注意していないとついつい通り過ぎてしまいがちなのでご注意を。
こちらのお店は創業が昭和37年という老舗です。(現在の場所は昭和56年に出店)店名にもあるように、讃岐から遠く離れた新見の地で、本格的な讃岐うどんが楽しめると人気のお店です。(セルフ店ではない)
皆さまご存じと思いますが、新見と言えば高梁川の源流があり、「延命の泉」「佐伏の湧き上り」「草間の間歇冷泉」「夏日の極上水」「萬歳の泉」など、岡山の名水が多く存在する土地柄です。そんなお水を使って作られたおうどんが美味しくない訳がない。
新見らしく、「千屋牛ぶっかけうどん」なんてメニューもあるのですが、「釜玉うどん(並)500円」を注文。
さすが手打ちと思わせる麺のコシ、熱々のおうどんに玉子が絡んで超美味し~!
是非、お試しください!

期間 -
場所 手打さぬきうどん くさまや
フリガナ テウチサヌキウドン クサマヤ
住所 岡山県新見市長屋1392
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ