ピリ辛冷麺

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、岡山市北区天神町にある「盛岡冷麺 ピリ子」さんをご紹介。お店は、シンフォニービル正面の桃太郎大通りを挟んで真向かいにあります。
店名の通り、岡山で盛岡冷麺を提供する貴重なお店です。岩手県盛岡市には「盛岡三大麺」と呼ばれる名物麺があり、その一つが「盛岡冷麺」です。ちなみに、残りの二つは「わんこそば」と「じゃじゃ麺」です。どれも一度は食べていただきたいですねぇ。
ところで、西日本では「冷やし中華」と「冷麺」を同じ物だと思っている人もけっこう多い(私もそう思ってました)と思うのですが、東日本に行くとこれは全く別物です。
「冷やし中華」はラーメンに使われる中華麺を使用したもので、「冷麺」は小麦粉とじゃがいものでんぷんから作られた透明感のある乳白色の麺を使用しており、もともとは朝鮮半島の食べ物ですが、日本人好みにアレンジされています。東日本では、焼肉の後のシメの定番です。
でんぷんが入った「冷麺」は、麺の強いコシが特徴です。初めて食べた人の中には、「ゴムを食べているようだった。」という感想を持つ人もいます。それほど強烈な歯ごたえです。
さっそく「ピリ辛冷麺(800円)」を注文。いや~、久しぶりに盛岡冷麺食べました。やっぱり美味しいですね~。私は大好きです!

期間 -
場所 盛岡冷麺 ピリ子
フリガナ モリオカレイメン ピリコ
住所 岡山県岡山市北区天神町10-18
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ