こんにゃくバーガー

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

昨日とは打って変わって激しい雨となりました。
さて本日は、昨年末に高梁市にオープンして話題の「カフェ 裏駅」さんをご紹介。お店は備中高梁駅から路地を入った神社やお寺に囲まれたエリアにあり、まさに「裏駅」といえる場所です。
お店に通じる細い路地に入る手前に駐車場があります。路地の分かれ道に大きなお店の看板が立てかけられていますが、まだお店らしき建物は全く見えません。矢印に沿ってさらに細い道を進み民家の脇に入っていくと、前方にお店らしきものが見えました。何だか隠れ家のような雰囲気があって楽しいですね。
お店のオーナーは長野エドウィン・タケルさんです。日本とコスタリカとのハーフで、神奈川県鎌倉に住んでいたのですが縁のある岡山へ地域おこし協力隊員として高梁市へ移住されたそうです。弥高こんにゃくの担い手として活動しつつ、退任後こんにゃくを使ったカフェをオープンさせたのだとか。
さっそく、看板メニューの「こんにゃくバーガー(600円)」を注文。こんにゃくはオーナーが有機栽培で育てたもの。ハード系のバンズにタレに漬け込んで唐揚げにしたというこんにゃくはまるでお肉のように美味し~!野菜も愛情込めて作られた有機農家さんのものを使用しているというヘルシーバーガーです。
フルーティーな「コスタリカ」のアイスコーヒー(300円)を頂きながら、ゆったりとした時間を過ごしました。
こちらのお店は不定休なので、毎月お店のフェイスブックにアップされる営業日カレンダーを確認してからおじゃましてくださいね!

期間 -
場所 カフェ裏駅
フリガナ カフウラエキ
住所 岡山県高梁市和田町4016
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ