ベンガルキャット専門の猫cafe

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

今日は、何処に行ってもSMAPの解散報道が話題となっていますね。私は特にSMAPのファンというわけではないですが、何だかが寂しい気持ちになっています。(-_-)
さて本日は、倉敷美観地区入口にある倉敷の猫屋敷さん2Fにオープンした「KURASHIKIヒョウ猫の森」をご紹介。
こちらは、美しいヒョウ柄で有名なベンガルキャットのみの世界初ベンガルキャット専門の猫cafeです。(ドトールの自動販売機が設置されています。)
入館料は大人600円、小人300円(3歳以下無料)。近所には一足先にオープンして話題となった「倉敷 フクロウの森」があり、共通券もあります。
全体の作りは「倉敷 フクロウの森」と同じで、木々が生い茂ったようなディスプレイになってます。最初にお姉さんから注意事項を教えていただきベンガルキャットとご対面です。写真撮影OK(フラッシュ厳禁)、おさわりOKなのが嬉しいですね。
とても人になれていて、仔猫が足下に近づいてきます。椅子の上で昼寝をしている猫や、兄弟なのか仲良く二匹で折り重なるように丸くなって眠っている猫もいます。癒やされる~!!

期間 -
場所 KURASHIKIヒョウ猫の森
フリガナ クラシキヒョウネコノモリ
住所 岡山県倉敷市中央1-1-3 倉敷の猫屋敷2F
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ