中華そば

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、新見市高尾にある「名代中華そば 山金 新見店」さんをご紹介。
もちろん、山金さんは既にご紹介済みなのですが、つい先日(4/23)、これまでの御殿町センターから国道180号線沿いに移転オープンされたとのことで、さっそく訪問です。
念のためにご紹介しておきますが、山金さんといえば昭和22年創業(今年で創業70周年)という、老舗中の老舗です。新見では知らない人はいないという超人気店です。(いやいや、全県的に有名ですね。)
180号線沿いの赤い大きな看板が目を引きます。店内は以前と同様シンプルで無駄のない造りですね。お店はかなり広くなって席数も増えてます。客席から厨房が見えなくなったのが違和感ありますが、まあ、すぐに慣れるでしょう。
さっそく、もっともベーシックな「中華そば(680円)」を注文です。運ばれてきた中華そばは、これぞ「山金」さんと思わせる、透明な黄金スープです。コレコレ!
岡山の醤油ラーメンは色が濃いお店が多いので、いつ見てもこの透明で上品なスープには驚かされますねぇ。さらに、脂身の少ない白いチャーシューがこれまた見た目に反して味がしっかりとしていて美味い。さらにさらに、赤白のシンプルなかまぼこが老舗の歴史を静かに物語っています。
「店が綺麗になって味が落ちた」なんてことは、山金さんではあり得ないですよね。( ゚Д゚) ウマー!!
是非、お試しください!

期間 -
場所 名代中華そば 山金 新見店
フリガナ ナダイチュウカソバヤマキンニイミテン
住所 岡山県新見市高尾2469-7
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ