中華そば・たい焼きラーメン餡じゃない

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

本日は、この夏二回目の土用の丑の日「二の丑」ですが、鰻を食べられるはずもなくやっぱりラーメンが好き。ということで、昭和22年に新見で創業された、岡山でも最も古い老舗のひとつである「山金 岡山店」さんにおじゃましました。国道2号線、ライトオン岡山西市がある新保交差点を北に曲がって突き当たりを右に曲がってすぐ左に曲がります。(ここ点滅信号で危ないので注意)ネットで検索すると「たい焼きラーメン餡じゃない」の写真ばかり出てきますが、ベーシックな「中華そば(680円)」を注文。まずはその透明なスープに驚かされます。塩ラーメンを思わせるような透明度ですが、鶏ガラ醤油に煮干しの風味がかなり感じられる上品な黄金スープです。脂身の少ないモモ肉を使ったチャーシューとシンプルなかまぼこが歴史を感じさせます。これは、新見のお店にも行かねば!

期間 -
場所 名代中華そば 山金 岡山店
フリガナ ナダイチュウカソバヤマキンオカヤマテン
住所 岡山県岡山市南区新保801-4
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ