ミル金

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、岡山市北区表町にある、「喫茶カニドン」さんをご紹介いたします。お店は、もちろん天満屋さんのすぐ近くにあります。
「喫茶 カニドン」さんと言えば1924年頃の創業で、かき氷の「ミルク金時」発祥のお店として岡山だけなく全国的にも有名なお店です。2016年に惜しまれながら閉店、昨年は季節限定で復活し、今年からは通年で営業されるというので敢えてこの時期におじゃましてみました。
ちなみに、「ミル金」ことカキ氷のミルク金時は、旧制第六高等学校の学生が普通の氷金時を食べている時に、コーヒー用のミルクを掛けて食べたのが始まりといわれているのだとか。
さっそく、「ミル金(500円)」を注文です。(以前のお店の時よりもお値段がリーズナブルになってる?!)
久しぶりに再会する「ミル金」は、以前のものよりもグッと洗練されていて美しいビジュアルです。
今回お店を再開した2代目店主の娘さんが作る繊細な「ミル金」は伝統の「ミル金」を今の時代にマッチさせた絶品です。
あいかわらずの雪のようなフワフワ氷に甘さ控えめの濃厚ミルク、器の底にはこれまた甘すぎない上品な金時が堪りません。コレコレ!
天満屋さんでお買物の後のお楽しみとして「カニドン」さんのカキ氷は子どもたちの記憶に深く刻み込まれ、親になってまた子どもを連れて「カニドン」を訪れる。「喫茶カニドン」さんの「ミル金」伝説復活です。
是非、お試しください!

期間 -
場所 喫茶カニドン
フリガナ キッサカニドン
住所 岡山県岡山市北区表町2-1-40
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ