支那そば

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、浅口市鴨方町鴨方にある、「麺屋つむぎ」さんをご紹介します。お店はかもがた町家公園のほど近く、パンハウス Pot's Pippiさん側の交差点に新しく誕生した、「Asakuchi Harebare Square(浅口はればれスクエア)」にあります。
「浅口はればれスクエア」は、晴れの国岡山で一番晴れの日が多いマチ浅口にあったらイイなを詰め込んだ広場で、浅口の新たな元気発信基地として誕生したスポットのようです。
広い敷地内には、鴨方らしい町屋風のオシャレトロな建物がいくつもあって、デニム雑貨を扱う「Life Style Denim Shop “It’s a Beautiful day" 岡山店」さん、ランチ・居酒屋の「味工房えん」さん、花屋の「cocoro」さん、そして今回ご紹介するラーメン店「麺屋つむぎ」さんがあります。まだ、空いている建物もあるので、お店が増えて楽しくなりそうですねぇ。
さっそくお店に入ると、木の温もりを感じる店内はとにかく広くてきれいです。お座敷席もあって家族連れでも安心。
入口近くの券売機で「支那そば(650円)」を注文です。運ばれてきたラーメンは、色は濃いめの醤油色で油膜もしっかりありますが、普通の醤油ラーメンとは異なるこの味わいは、遠赤外線でじっくり焼いたあご(トビウオ)をメインに、アジ干し、鯖節、鰹、昆布、椎茸などを使ったものなのだとか。さらに、麺は拘りの小麦と全粒粉をブレンドした自家製麺とのこと。他では味わえない支那そばに仕上がってます。
是非、お試しください!

期間 -
場所 麺屋つむぎ
フリガナ メンヤツムギ
住所 岡山県浅口市鴨方町鴨方1083
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ