アンカーカレー

【Tikiナビの風景】
Tikiナビスタッフは情報収集のため岡山県内各地にお伺いしており、さまざまな場面や風景に出くわすことがあります。

さて本日は、岡山市中区倉田にある、「Bon Voyage(ボン・ヴォイージ)」さんをご紹介します。
お店は、国道2号バイパスを倉田交差点から側道に入り、藤崎の交差点を北に進んだ場所にあります。
こちらは、コーヒーとカレーのお店なのですが、お店の向かいには広大な田んぼが広がっていて、周囲に目立つ建物などもなく、隠れ家的雰囲気のある知る人ぞ知るお店です。
まず驚くのはとっても広い屋根付きの駐車場(ガレージと呼んだほうがいいかも)があることです。初めての訪問だと、ここに止めていいものだろうかとちょっと不安になるほど立派です。
お店に入ると数々の調度品(噂ではかなり高価なモノらしいです。)やアートギャラリー等があって、ただのお店でないことはその雰囲気でわかります。
食事だと伝えると美術館のような調度品が周りに飾られた席に案内され、ふと外を見ると錦鯉が優雅に泳ぎ木陰に少女の像が設置された庭園が見えます。う~ん、とっても優雅でアダルトな雰囲気に圧倒されっぱなしです。
お冷がπウォーターのボトルとともに運ばれてきて、またまた圧倒されました。
さっそく、「アンカーカレー(1,250円)サラダー・デミタスコーヒー付」を注文です。ちなみに、「アンカー」は「トンカツ」のことらしいのです。(*「・ω・)?
運ばれてきたカレーはソースポッドに4日間じっくり煮込んだカレーが入れられ、メロン型に盛り付けられたライスの上にはレーズンが2粒トッピングされています。
このレーズントッピングは高級欧風カレーの代名詞とも言えるシンボル(あくまで私的に)なのですが、今時の若い人には伝わらないでしょうねぇ。
是非、お試しください!

期間 -
場所 Bon Voyage
フリガナ ボン・ヴォイージ
住所 岡山県岡山市中区倉田357
※大きな地図で見る
交通

このお店からのお知らせ